トップページ > 伊勢湾流域の概要:海域区分

海域区分

伊勢湾(三河湾を含む)は、大王崎と伊良湖岬を結んだ線の北側海域を指します。
伊勢湾は、東京湾、大阪湾と同様に背後に名古屋市を中心とする大都市圏を有していますが、その一方で沿岸部には潮干狩り場や海水浴場など、身近な自然が数多く残されています。
伊勢湾流域は、伊勢湾の集水域となっている地域(伊勢湾に流入する河川を有する市町村)とし、愛知県、三重県の全域、岐阜県の大部分及び長野県西部を含む範囲となります。

■伊勢湾の定義

出典:伊勢湾再生推進会議 伊勢湾再生行動計画(第二回見直し版)H27.3

■湾の概要

出典:伊勢湾再生推進会議 伊勢湾再生行動計画(第二回見直し版)H27.3

↑このページの先頭へ戻る