トップページ > 伊勢湾流域の概要:残差流

残差流

伊勢湾の残差流

伊勢湾では、南部で反時計回りの環流、北部では時計回りの環流があります。

■夏季の残差流の状況

出典:日本海洋学会 沿岸海洋研究部会:日本全国沿岸海洋誌,1985.の図を基に作成

三河湾の残差流

三河湾では、渥美湾奥の上層で西向きの流れが発達しています。渥美半島沿いでは上層で流出、下層で流入となり、東西方向の鉛直循環が発達しています。下層の流れは、渥美湾内で反時計回りの環流を形成しています。知多半島沿いでは上層は強い流出、下層は流入する傾向があります。

三河湾湾口部では下層と上層の一部で流入し、両半島の上層で流出しています。渥美半島先端付近には強い流出が見られます。

■夏季の残差流の状況(上層)


■夏季の残差流の状況(下層)

出典:日本海洋学会 沿岸海洋研究部会:日本全国沿岸海洋誌,1985.の図を基に作成

↑このページの先頭へ戻る