トップページ > 伊勢湾流域の環境:水質 > COD(75%値)

伊勢湾流域の概要:COD(75%値)

伊勢湾では湾奥でCOD濃度が高く、湾口に向かうにつれて低くなる傾向にありますが、その後変化は概ね横ばいで調査地点 ごとに異なっています。三河湾についても湾の奥部で高く、湾口付近で低くなる傾向が見られます。

■COD(75%値)の経年変化(伊勢湾)



■CODの経年変化(三河湾(知多湾、渥美湾))




出典:公共用水域水質結果:環境省1976〜2016のデータを基に作成

↑このページの先頭へ戻る