トップページ > 伊勢湾流域の環境:ごみ

ごみ

平成12〜16年度の5年間における伊勢湾及び三河湾内の海岸に漂着し沿岸の地方自治体を中心に回収された海洋性ゴミの量、及び清港会が保有する海面清掃船が回収した港内海面浮遊ごみの量及び国が保有する海洋環境整備船(白龍)によって航路等一般海域において回収した浮遊ゴミの量の実績値です。

この統計によると、過去5年間の平均では伊勢湾で約6,350m3、三河湾で約640m3の海面浮遊及び海岸漂着ゴミが回収されており、伊勢湾(狭義)側で多くのゴミが回収されています。

■伊勢湾・三河湾において回収された海面浮遊及び海岸漂着ゴミの量

出典:国土交通省中部地方整備局:海洋環境実態把握調査報告書2005sの表を基に作成

■クリーンアップ大作戦によるゴミ回収量

出典:川と海のクリーン大作戦事務局

資料のダウンロード

このページに掲載されている資料のうち、下記のデータがダウンロード可能ですのでご利用下さい。
データをご利用いただくにはMicrosoft社のExcelが必要です。

※Windowsをご利用の場合はファイル名を右クリックし「対象をファイルに保存」を選択すると、ダウンロードできます。
※Macをご利用の場合はcontrolキーを押しながらファイル名をクリックし、「ファイルをデスクトップに保存」を選択するとダウンロードできます。