トップページ > 駿河湾流域の環境:水質

水質

駿河湾は開口地性の内湾で水深が深いため、陸から供給された物質が湾内に長く停滞しないこと、外海との海水交換が良く希釈効果が大きいこと等から、湾全体で見ると水質汚濁の進行は見られません。しかし、沿岸域の港内においては、COD値が高く、赤潮や苦潮が発生する海域も見られます。

水質観測地点について

水質の調査地点は下記のとおりです。

水質調査地点

出典:公共用水域水質測定結果(静岡県)

COD(75%値)とDO

■COD(75%値)の経年変化


■DOの経年変化



出典:公共用水域水質測定結果(静岡県)

↑このページの先頭へ戻る