トップページ > 駿河湾流域の環境:産業 > 産業指標の推移

産業指標の推移

 静岡県の鉱工業の事業所数、従業者数、製造品出荷額等の経年変化は、事業所数については、昭和52年以降減少傾向にあります。従業者数については、昭和52年から平成3年にかけて増加傾向でしたが、その後、緩やかな減少傾向となっています。製造品出荷額については、昭和52年以降、増加傾向にあります。

■産業指標の推移

出典:静岡県統計資料(ホームページ)のデータを基に作成

↑このページの先頭へ戻る